狂四郎シリーズスピンオフ公演

なかなか更新もせず、狂四郎たちは何をしてるんだ!?

……って思いますよね~いやいや申し訳ない。

でも、彼らはちゃんと活動しているのですよ。

そして、なんと、彼らの……いや彼らのもしかしたら、もしかすると、何代か前の……存在していたかもしれない人達のお話が、実は最近わかってきたのです。

それは幕末の、どこかの村で起きていたかもしれないお話。

ということで。

狂四郎シリーズスピンオフ!!

イースター・チャリティー演劇にて、狂四郎たちと会える!

☆4月6日(土)、7日(日)

イースター演劇『天狗が来りて春を呼ぶ』東海ツアー

☆4月13日(土)、14日(日)

イースターチャリティー演劇『天狗が来りて春を呼ぶ』@光が丘キリスト教会

こちらが決定しております。

詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ!

https://usagidan.amebaownd.com/

サイトリニューアル!

しばらく動きのなかったこのサイト、いつの間にやらリニューアルが進んでおります!

こ、小人さんが…?いえいえ、もう一人の兎団電脳部、タカサキカヤが、その能力を遂に発揮!初めてのWordPressを、ものの3日で電脳部総監督・斉藤を抜き去り、使いこなし始めております…!

昭和生まれ率高すぎ、主宰はいまだにガラケーユーザーという兎団。に、颯爽と現れた新しい地図、じゃなくて風

タカサキカヤ

村瀬明季

電脳部のこの二人に、「動画視聴」というエールをお願いします!

撮影&編集も、以前より腕が上がってきています。話数ひと桁前半の多少見づらかった回も、追々、リマスター版を上げなおします。

実は出演者が豪華なこの企画。お話も日常を描くのみならず、少しずつ、大きな動きが出てきています。

ものごとは、続けてナンボ。動画配信を始めてまだ半年、より良いものを提供できるよう、少しずつでも改良していきます(^^)q

兎団電脳部(名ばかりの)総監督 斉藤可南子

兎亭でグッズ販売しております

『10,000メートルの密室』公演に合わせて製作しました、狂四郎達グッズ。

一番確実な販路を、やっと開きました!やっと…

動画のメイン舞台でもある”江古田 兎亭”にて、直接販売しております。


◇缶ミラー 狂四郎/レイン 各200円

◇缶バッジ 狂四郎/レイン/ロゴ 各100円

まったく利益を考えていないこの価格。

少しずつ、ラインナップを増やしていきます。他のキャラクターのグッズもご期待下さい(^^)

兎団電脳部総監督 斉藤可南子


「MOVIE」ページ公開!

予告しました通り、しばらく放置していたこのサイト、手を入れております!

いまは「MOVIE」ページを整備中。まだ完全ではありませんが、とりあえず公開できるところまでは来ました(^^)

舞台活動の閑散期に、こちらを充実させていきます。年末~2月ぐらいまでが年間でいちばんスケジュールが緩いので、この間になんとかあと2ページぐらいは公開に持って行きたい・・・!

がんばります。

兎団電脳部総監督 斉藤可南子

年末年始にむけて

動画配信の方は、順調に回を重ねております。

このHP、放置気味でほんと申し訳ありません(・・;)昨日、母体である”兎団”のHP更新作業を終えたので、今日からこちらのてこ入れ始めます!

 

さてさて、11月は全員集合したり登場人物が増えたりしていますが、来年にはもう一人登場するって話も?そしてその前に「忘年会回」があるって話も。

本編ミニドラマに加えて、スピンオフも充実させていきます。お好みのノリの動画をご視聴下さい(^^)

 

兎団電脳部総監督 斉藤可南子

祝・10話

10日ごと更新、撮影編集配信をしてくれている村瀬はきっちり守ってくれているのに、たかが紹介文を書くだけの総監督が追い付いていない有様💦(文って書くとつい”かざり”って読んじゃう…)

昨日10話が配信されました!ラストシーンはアドリブです。まさか採用されるとは(^^;)

この回の撮影は零時になろうという深夜。兎亭でなければありえない💦テンションというか出演者の状態も、なんかそんな感じです。

この先、登場人物はもう一人出てきまして、相関図にある人物がすべて出そろいます。どうやら全員集合回も・・・?(サブタイトルでばれてーら)

秋の繁忙期に宣伝が手薄になってしまいましたが、撮影も少しずつ要領を得てきたことですし、また盛り上げていきますよ!

 

兎団電脳部総監督 斉藤可南子

江古田ユニバース!

江古田・兎亭を根城とする狂四郎達。

ホームタウン江古田で行われる、アートの祭典「江古田ユニバース」に参戦します!

会期は10月30日(火)~11月4日(日)のとびとび公演。

詳細は「イベントのご案内」でお確かめいただくとして、予告動画というか宣伝動画が、配信されております。先日行われた『10,000メートルの密室』セットの前で収録。見どころはレインのポンコツ司会っぷり?

この「天才探偵兎乃狂四郎達」サイトでは、今後も、本編ミニドラマだけでなく様々なご案内を配信していく予定です。イレギュラー配信も、併せてお楽しみ下さい。

 

兎団電脳部総監督 斉藤可南子

「10,000メートルの密室」はここから始まります。

10月2日からは、ショートドラマ本編をお休みして「10,000メートル~」導入編・前日譚を配信しています。

あの艦に、なぜ狂四郎とレインは乗ることになったのか?

この導入編、主人公は律動。今は秋ですが、撮影は真夏。酷暑のなか野外ロケを敢行した、律動役・大平直人を見てやって下さい。

 

兎団電脳部総監督 斉藤可南子

7話と、グッズデザイン

6話で、強烈なアノ人が登場しましたが、7話では別方向に濃ゆいアノ人が初登場します。

洞木(うつろぎ)が動なら、アノ人は静といいますか…

じわじわくる系。見た目はかわいいのに。(男子です)

 

そして、グッズ第一弾、発注しました!

本当はグッズのページに載せるべきなんですが…公演前は手が回らず…

なのでここでお見せしましょう。じゃん。

レインもあるよ!じゃじゃん。

こいつらは、缶バッヂになります♪

価格未定。ブツが届いてから値付けします。が、とりあえず、一番近い入手のタイミングは『10,000メートルの密室』賞品です。

たぶん、20点で1個、40点で2個、とかになるんでないかな…謎解きが前回『兎亭殺人事件』より簡単になる予定ですので(前回は平均点が20点行かないぐらいだったので反省しました)、ぜひ謎を解いてゲットして下さい!

 

兎団電脳部総監督 斉藤可南子

 

↓兎団24『10,000メートルの密室』10月11日(木)~18日(木)@兎亭 一般2,000円(1ドリンク付)

https://usagidan.amebaownd.com/pages/528796/page_201606261236

第六話のはなしと、この後の配信

第六話は、あのキャラクターが登場します。

演技力抜群のアノ人。出番はちょびっとですが、炸裂してます。

そして、兎亭の下階がどうなっているのか、チラ見もできます。そう、地下2階があるのですよ!

ご協力:アトリエサードプレイズ。ありがとうございます。

 

さて、9月30日配信分から、「10,000メートル直前ver.」と「ヒント争奪謎解きイベント前日譚ver.」も配信いたします。これらのイベントにご来場の方は、ぜひご覧くださいませ!

 

兎団電脳部総監督 斉藤可南子